ゆるグルテンフリー生活

グルテンフリーの食品、米粉のレシピ、お店の紹介、日々の暮らしのことなど。

無印良品でもグルテンフリー商品が

だいぶ更新が滞ってしまいました。

仕事と家事と習い事で忙しい毎日で。。。

 

なるべく無添加、無農薬、グルテンフリーの食事は続けているので写真だけは溜まってます。

 

何となく世間でもグルテンフリーがじわじわ来てる気がするんだけど、自分が気をつけてアンテナ張ってるせいかな。

そんな中、無印良品でもグルテンフリーのお菓子が売っているという情報をtwitterで見つけたので早速買ってみました。

f:id:chunja:20201115160457j:plain

左から、小麦・卵・乳不使用の「プレーンスティックサブレ」、「ほうれん草スティックサブレ」、「にんじんスティックサブレ」、「プレーンサブレ」の4種類。

f:id:chunja:20201115160518j:plain
f:id:chunja:20201115160532j:plain
f:id:chunja:20201115160545j:plain
f:id:chunja:20201115160603j:plain

f:id:chunja:20201115160624j:plain

順序は前後するものの、4種類ともほぼ同じような原材料でした。

 

スティックサブレは米ぬかが入っているからか、少し固めでポリポリ食感。

焼きすぎちゃった小麦粉の手作りクッキーのような感じ。

私はプレーンサブレが一番好きでした。

自分で手作りした米粉クッキーの味に近いかも。甘すぎず、素朴な風味。

袋がジッパーになっているので、小腹が空いた時に少しずつ食べられるのがうれしい。

無印良品では低糖質のお菓子が売られていたけど、小麦粉の量を減らしてるだけだったので、今後はグルテンフリーでクッキー以外の焼き菓子も出てくることを期待したい。

 

小麦・卵・乳不使用のお菓子 通販 | 無印良品

植物性原料のチーズでピザトースト

ゆるくではあるけれどグルテンフリー、カゼインフリー生活をはじめて約二年。

チーズ大好きパン大好きだった私はピザはもう大好物でした。

ひと切れぐらいならいいかな~と時々外食で食べたりはしてたけど、がっつり食べることはないので懐かしい味になりつつある。

 

ヨーグルトは大豆のヨーグルトで充分だし、豆乳は牛乳より好きだし、さして不便を感じないけど、とろけるチーズが食べられないのはやはり痛い。

お店で米粉のピザは食べたことがあるけどチーズがカゼインフリーなのはまだ見つけられていないので、スーパーで植物性原料のチーズもどきが買えるのを知って早速家でピザトーストを作ってみた。

👆使ったのはこちらの商品。近所のオーケーで税抜き¥239でした。

パンはタイナイの「焼いて美味しい玄米パン」で。

f:id:chunja:20200921230725j:plain

普通のとろけるチーズの感覚でのせると少ないみたい。

とろけ具合が弱いからか?

普通のとろけるチーズと違ってやわらかくなっているだけで伸びない。

味の方は、なんとなく、ピザを食べている雰囲気を味わえるかなという感じです。

まずくはないけど、チーズがメインの料理では勝負できないなと思いました。

や、雰囲気だけでも十分うれしいのだけど、そのために添加物を入れてそれらしくしているとしたらそこまでしなくてもーという気はする。

 

塩分というより甘みを感じたので、お菓子作りには良いかもしれません。

米粉のマフィンに入れてみてはどうだろう?

他にもチーズを使る料理の代用としていろいろ使って見ます。何かぴったりくる料理があるかもしれない。

 

あと他の商品も試してみたい。

👇こちらが評判良いみたいなので。

豆乳とココナッツオイルからつくったまろやかシュレッド

 

これで料理の幅が広がるといいな~。

 

グルテンフリーのカレー屋さん

会社の近くにすごく良いお店を見つけました。

日高昆布咖喱飯専門店 和乃香 Wa-Dash Spicy Curry

 

お昼はお弁当持参なので、あまり会社の近くのお店はチェックしていなくて

気づくのがおそくなってしまった。

お店の入り口に食券の自販機があるのでうどん屋さんか何かと思っていた。

お店の前の説明書きをよく読んだら昆布だしでグルテンフリーのカレーですと!

私の為にあるようなお店ではないか。しかも化学調味料無添加とは。

HPを調べてメニューを見たら、お肉系もあるけど、野菜やシーフードのカレーもある。

 

定期的に回ってくる電話当番でお昼休みが13時からになる日に行ってみた。12時からだとこの辺はどこのお店も混んでいるので。

 

食券を買って入ると入り口に立っているスタッフがすぐに受け取って席を案内してくれるスタイル。店員さん、みなさん清潔感があって感じが良い。

コの字型のカウンターのみの席で一人客が多かった。

席に座ると自分でおかわりできるようにお茶がたっぷり入ったポットをおいてくれる。

しかもこれがルイボスティーでカフェインだめな私には本当にありがたい。

 

 

f:id:chunja:20200916221506j:plain
f:id:chunja:20200916221520j:plain

こちらはシーフードカレー。ポテトサラダが付いてくる。

ご飯は大盛にもできますが、私は普通盛りでちょうどよかったです。

辛さはお好みでスパイスをかけて調節できます。

 

 

f:id:chunja:20200916221533j:plain
f:id:chunja:20200916221544j:plain

別の日に野菜カレーを。野菜はナス、パプリカ、マイタケでした。

 

シーフードも野菜も美味しかった。お店のカレーはお肉が煮込んであるものが普通なので外でこういうカレーが食べられる事に感動。昆布出汁、カレーに合うんですね。家では野菜かシーフードのコンソメ入れたり、植物性原料&グルテンフリーのルーで作ってたけど、昆布も使ってみようかな。

 

お昼当番の時は雨だと公園でお弁当食べることもできないし、グルテンフリーでお肉もなしでとなると、限られたお店に行くことになってしまっていたけど、また新たなお店を開拓出来た。

グルテンフリーのお店は検索で見つけるより、散歩中とか行動範囲の中で偶然見つけることが多いな。お店にはもっとアピールしていただいて検索に引っ掛かりやすくなるとありがたい。

 

最近スマホデビューしまして、やっとiPadじゃなくてさらっとスマホで写真撮れるから、ブログにたくさん載せられるかなと思ったけど、お店でご飯の写真撮るのってなんとなく抵抗が。そそくさと撮るからか写りも悪い。お店の外観もそんな理由であまり撮れていないです。。。こんな感じですが、お店はどんどん開拓中なのでゆるゆる続けていけたらと。

 

【追記:2020.10.25】

先日、ランチに行ったらメニューがガラッと変わってました。

ほぼお肉メインのカレー屋さんになってた。。。

私が食べられるのは野菜カレーのみでした。

お皿も陶器じゃなくなって、ポテトサラダは付かなくなり、ルイボスティーもお水になってしまっていた。

f:id:chunja:20201025212930j:plain

確か前は¥990だったのが¥900に値下がりはしてるみたいだけど、逆に百円ぐらい上がっても前の方が満足できたな~。

メニューが変わってもHPが更新されていないのも気になる。

やはりコロナで経営厳しいのかな。カレーのベースは変わってないので野菜カレーだけでも時々食べに行くつもりだけど、ちょっと残念。