ゆるグルテンフリー生活

グルテンフリーの食品、米粉のレシピ、お店の紹介、日々の暮らしのことなど。

韓国餅菓子&トック

知る人ぞ知る(?)三河島の韓国マーケット。

JR三河島駅から徒歩5分ほどのところにある韓国の食品や手作りのお惣菜を売っているお店が何店舗かある一角なのだけど、知らなければ通り過ぎてしまうだろうし、見つけても入るのにちょっと勇気がいるかも。

一番奥のお店が食べログに外観写真も載っていたので、ここを見れば雰囲気がつかめるかと。

外観写真 : 丸萬商店 (マルマンショウテン) - 三河島/韓国料理 [食べログ]

いろんな種類のキムチなどもそれぞれのお店の手作りでとても美味しく、量り売りしてくれるので私は新大久保よりもこちらに行く事が多い。

そして丸萬商店さんでは定番の韓国餅菓子がだいたい常時置いてある。

今回初めてヨモギのお餅を買ってみた。

f:id:chunja:20200322220206j:plain
f:id:chunja:20200322220223j:plain

とてもシンプルな材料。原材料見るとまぶしてある粉はヨモギの粉みたい。お餅にも練りこんであってヨモギの風味がしました。ヨモギ粉の存在を知らなかったけどお菓子作りに良さそう。今度米粉蒸しパン作るときに入れてみようかな。

f:id:chunja:20200324160137j:plain

食べやすく切り分けました。やわらかくてもちもち。やはり甘さ控えめ。

約16cm×4.5cm×1cmのものが4個入っていて770円(税別)は和菓子と比べると安いのではないかな。

 

あとグルテンフリー生活の主食としておすすめなのがトックです。

f:id:chunja:20200324160152j:plain
f:id:chunja:20200324160209j:plain

以前はなかったのにパッケージに「グルテンフリー」の文字が。

こちらは澱粉がはいっているけど、米だけで作られたトックもあります。

親戚の家では鳥肉の出汁だったと思うけど、我が家ではかつおだしで。塩または醤油やみりんで味付けして好きな野菜を煮てトックをひとつずつ、くっつかないように入れて2~3分煮て卵をとじるだけ。

f:id:chunja:20200324160222j:plain

「 にちっ」とした独特の歯ごたえがまた良い。うどんが食べられないので代わりにお正月しか食べてなかったトックを最近しょっちゅう食べている。

開封したら冷蔵庫で1週間ぐらいはもつので(もっとおいても大丈夫だと思うけど)、余ったみそ汁に入れたり、鍋に入れたりしてご飯がない時に重宝します。

あとダシダで作れば簡単で失敗がなく美味しくできます。化学調味料が入ってるのが残念だけど。