ゆるグルテンフリー生活

グルテンフリーの食品、米粉のレシピ、お店の紹介、日々の暮らしのことなど。

韓国餅菓子

父方の祖父母が済州島出身なので、子供の頃、父方の法事は韓国式でした。

盛大にいろんな食べ物をお供えするのですが、そのなかに色々な種類のお餅がありました。昔は冷めてて固くて思ったより甘くもないので好きじゃなかったけど。

最近、韓国スーパーで懐かしい餅菓子を発見して原材料を見たら米粉だった。そういえばトックは餅米じゃなくてうるち米だし、韓国は米粉をよく使う食文化なのかな。コチュジャンの原材料にも米粉とあるし。

先日、新大久保のソウル市場で購入した餅菓子。「マグソルギ」というらしい。これは見たことがなかった。調べると韓国の餅菓子はものすごい種類があって、ネットでも買える。

だいたい15センチ角ぐらいの大きさだったので食べやすく一口大に切って。

かぼちゃと栗と大豆がそのままゴロゴロ入っている。電子レンジでちょっと温めると柔らかくなって美味しい。小麦粉の蒸しパンよりも密度が濃くてずっしりしている感じです。

ここのスーパー、夕方に行くとだいたいお餅は割引になっていてお得。ただ売り切れている事も多いので、定価で良ければ早めに行っていろんな種類の中から選んで買った方が良いかも。

近くにある「ジョンノ福餅屋」というお店の商品のようなので今度行ってみようと思います。

ジョンノ福餅屋、新大久保ジョンノ、お誕生日ケーキ、韓国伝統お菓子

 

仏壇によくお供えされていた餅菓子たちが楽天でも売っていた。

 

韓国の餅菓子、自分でも作ってみたいけど、調べた限りでは良いレシピが見つからなかった。米粉で「お誕生日ケーキ」作れたらうれしいんだけどな~。時間がある時に韓国語のサイトも調べてみよう。