ゆるグルテンフリー生活

グルテンフリーの食品、米粉のレシピ、お店の紹介、日々の暮らしのことなど。

Where is a dog?(グルテンフリー・カフェ)

早稲田にあるグルテンフリー・カフェWhere is a dog?さん。

 

f:id:chunja:20200705155711j:plain

東京で「グルテンフリー・カフェ」で検索するとすぐに出てくるので、グルテンフリー生活を始めたころ一番初めに行ってみたお店。

早稲田は以前都電一日途中下車の旅をした時に降りたぐらいで行ったことがない街だった。早稲田大学周辺は広々していて庭園もあって、環境が良いところなんですね。ずっと東京に住んでいるのに全然知らなかった。

最近習い事で早稲田に通うことになったので、たびたび寄れるようになりました。

先日はおなかが空いていたので遅いランチを。ヴィーガンにも対応しているので、お肉が苦手な私も安心して頼めます。

f:id:chunja:20200705155757j:plain
f:id:chunja:20200705155807j:plain

 

野菜のサンドイッチ ¥680 

モリンガ入り豆乳 ¥500 (食事とセットなので¥200引きでした!)

米粉の食パン。密度があってずっしりモチモチしている。野菜シャキシャキでおいしかった。かなりボリュームあり、おなかいっぱいになりました。

 

f:id:chunja:20200705155734j:plain
f:id:chunja:20200705155744j:plain

最初店名聞いた時にはドッグカフェかと思ってしまったけど、店内は猫の絵がたくさんで猫好きにもうれしい。

 

持ち帰りに食パンとベーグルをたくさん購入。

f:id:chunja:20200705155815j:plain
f:id:chunja:20200705155830j:plain

こちらの食パンを始めて食べた時は美味しくて本当に感動しました。当時は成城石井で売っているトースト専用の米粉パンしか選択肢がなかったのだけど、こちらはそのまま食べてもしっとりしてて、あまりの美味しさに何枚も食べてしまった。。。

翌日以降に食べる分はラップに包んで冷凍しておいて電子レンジで温めて食べます。それでもとても美味しいです。

ベーグルは大好きだったけど市販のは小麦粉のしかなくて食べるのをあきらめてたので、こちらでいつでも手に入ると思うと非常にうれしい。そしてこれまたモチモチで美味しいです。

プレーン ¥250

レモンマートル ¥280

モリンガ ¥330

お値段も小麦粉のふつうのパン屋さんのものとさほど変わらなくて助かる。

 

甘いものは控えているのだけど、グルテンフリーのデザートも豊富なので次回は食べてしまおうかな。

椅子やテーブル、内装もおしゃれで落ち着いた雰囲気だし、お店の方も笑顔で感じが良いです。グルテンフリーとヴィーガンのカフェってあまりないので外国のお客さんが多いみたい。もっとこういうお店が増えてほしいな。

 

お店で売ってるものはネットでも購入できるようなので、遠方の方はぜひ一度お試しを~。