ゆるグルテンフリー生活

グルテンフリーの食品、米粉のレシピ、お店の紹介、日々の暮らしのことなど。

biossa「ビオッサ」春日店

数少ないグルテンフリー仲間から、春日にグルテンフリーのパン屋さんができたと聞いたので行ってみました。茗荷谷からも歩いて行ける距離です。

持ち帰りのみで、店内に2人入るといっぱいになってしまうぐらいこじんまりとしたお店ですが、とても清潔でおしゃれな感じです。お店の外観は撮らなかったのですが、春日通りに面しているので地図を見ていけばすぐに見つけられると思います。

食パン、バゲット、マフィンなどの甘いパンからピザのようなパンまでいろいろ種類がありました。

f:id:chunja:20200503144300j:plain

食パン、ハーフ。耳の部分もついて5枚入りで¥300

食パンの大きさは測らなかったけど、このお皿は18cmです。米粉の食パンは小麦粉の食パンのように大きい型では焼けないみたいで、どのお店も大体このぐらいの大きさですね。

買ってきたその日にすぐ食べたらそのままでモチモチしてました。後日冷凍したものをそのままオーブントースターで温めて食べたら外はカリッと中はモチっとしてて美味かった。

米粉のパンはよく電子レンジで温めて食べるのをすすめられるのですが、食パンはオーブントースターで温めても美味しいと思います。

 

f:id:chunja:20200503144314j:plain

ガーリックバゲット ¥250

ガーリックとバターがたっぷりです。米粉のバゲットはなかなか売ってなくて、貴重です。ただ小麦粉の風味と食感にはどうしても及ばないんですよね。温め方をもう少し工夫したらもっと美味しくなるかな。

 

f:id:chunja:20200503144341j:plain

豆ぱん ¥180

このお皿は直径11.5cmです。

f:id:chunja:20200503144356j:plain

少し甘く煮たお豆がたっぷり。

このパンが一番お気に入り。生地もしっとりもちもちで米粉パンの良さが出ています。

 

写真はないけど他にも購入したことがあるのは

・ベリーフロマージュ(マフィンのようなもの)¥280

・豆乳クリームパン(甘いクリーム入り)¥180

・プチブール(シンプルな丸いパン)¥80

 

米粉のパンにしてはリーズナブルなお値段なのではないでしょうか。

米粉のパンは翌日になるとガクッと味が落ちるので、当日食べるか冷凍保存をおすすめします。

 

お店のオンラインストアのページで他にどんなパンがあるか見られます。

だいたい店頭にもあったと思います。

チーズも普段は控えているけど、大好きなので今度は惣菜パンを買ってみよう。